月刊基礎工
株式会社総合土木研究所 HOME

特集主題一覧  

166号 1987年05月号 Vol15

特集:地盤と基礎の震害−地震は忘れたころにやってくる−

巻頭言 過去の事例を常に教訓に・・・古藤田喜久雄
総説 地盤と基礎の震害(建築)・・・志賀 敏男
総説 地盤と基礎の震害(土木構造物)・・・河上 房義
各論 新潟地震(1964年)震害が教えるもの(建築)・・・萩原 庸嘉
各論 新潟地震(1964年)の教訓(橋梁)−昭和大橋の被災−・・・栗林 栄一
各論 十勝沖地震(1968年)震害が教えるもの(建築)・・・岸田 英明
各論 十勝沖地震(1968年)震害が教えるもの(土木)・・・田村 浩一
各論 伊豆半島沖地震(1974年)震害が教えるもの(土木構造物)・・・松澤 宏
各論 大分県中部地震(1975年)震害が教えるもの・・・望月 利男
各論 宮城県沖地震(1978年)震害が教えるもの(建築)・・・柴田 明徳
各論 宮城県沖地震(1978年)震害が教えるもの(土木)・・・倉西 茂
各論 日本海中部地震(1983年)震害が教えるもの(建築)・・・浅田 秋江
各論 日本海中部地震(1983年)震害が教えるもの−八郎潟堤防の被害から学ぶ教訓−・・・佐々木 康
各論 日本海中部地震(1983年)震害が教えるもの(鉄道)・・・那須 誠・岡田 勝也
各論 日本海中部地震(1983年)震害が教えるもの(港湾)・・・寺内 潔
各論 長野県西部地震(1984年)震害が教えるもの・・・多賀 直恒・正木 和明・古長 孟彦
各論 メキシコ地震(1985年)震害が教えるもの(建築)・・・北後 壽
各論 メキシコ地震(1985年)震害が教えるもの(土木)・・・渡辺 啓行


前のページに戻る


  上に戻る HOME
    All Rights Reserved, Copyright Sougou Doboku Kenkyusho. Co.,Ltd.