• 企業理念
  • 会社概要
  • 月刊基礎工
    • 定期購読申込書
    • バックナンバー
    • バックナンバー(デジタルブック)
    • 特集主題一覧
    • 原稿執筆について
    • アンケートご協力のお願い
  • 刊行物案内
  • 技術講習会・プロ養成講座
    • 講習会・養成講座レポート
  • リンク
  • 月刊基礎工 バックナンバー・デジタルブック閲覧サービス
  • デジタル雑誌「基礎工」
  • 土工・基礎工用語辞典 デジタルブック閲覧サービス
 
 
月刊「基礎工」 最新号
 
 

 2021年10月号 

特集

最近の山留め・土留め
―既存躯体の利活用・架構の合理化―

表紙画像

総括編集  青木 雅路 委員

立ち読みをする

ご注文はこちらから   デジタル版のご注文はこちらから
クリック             クリック
巻頭言最近の山留めについて考えること桂   豊
総 説既存地下躯体や省力化を考慮した支保工を用いた山留め架構の現状と課題元井 康雄
各 論既存地下躯体を利用した山留め架構・支保工の計画のポイント實松 俊明
 〃 大火打ちを用いた山留め計画のポイント河野 貴穂
 〃 特殊切梁による山留め・土留め架構のポイント則武 宏和・石井 義雄
松尾 三郎・有冨 敏也
茜谷 哲男
報 文既存地下躯体・山留め壁を活用した切梁と大火打ちによる山留め事例濁川 直寛・久﨑 隆弘
古賀 大輔・矢野 陽士
 〃 既存地下外壁を仮設合成壁として山留め壁利用した事例横山 真史・三浦 正悟
酒井裕次郎
 〃 既存躯体利用による地下解体および新築地下躯体構築事例清水 大和・小山富士夫
川島 幸哲
 〃 既存地下外壁を残して耐圧版を解体し内側に新築地下躯体を構築した山留め事例志田  翼・砂井 貴秀
河野 貴穂・熊谷 博人
 〃 既存地下躯体を利用し新築山留めのない大深度逆打ち工法による建替え工事佐藤 俊介・中島 正人
山本 啓介・三國 昌則
 〃 高強度切梁を用いた逆打ち工法による山留め計画事例石田 純也
 〃 長大スパンに大火打ちを用いた山留め事例元井 康雄・湯浅  肇
平野  篤
 〃 大深度根切りにおける大火打ちを用いた山留め事例熊谷 博人・河野 貴穂
栗原  淳・福田 義広
 〃 既存躯体解体を並行して行う順打ち集中切梁計画例高岡 雄二
 〃 地盤アンカーで補強された既存躯体の解体を伴う山留め計画事例笠原  章・熊田 健太
原  智紀
 〃 狭小地での建替え事業における既存RC躯体を利用した山留め事例武智 伸泰・小川 雅史
 〃 ホテル・ミュージアム建設工事における斜め土留め工法施工事例飯塚 大介・福田  稔
 〃 重ね梁腹起しの構造性能と現場適用事例矢後 克己・佐藤 洋平
藤本 利昭・下村 修一
 〃 ハンマーストラットの開発と現況平尾 淳一・高橋 正登
中村 寿人
 〃 鋼管矢板井筒基礎における支保工のトラス化による生産性向上効果手間本康一・合樂 将三
小林  裕・高柳 達徳
高野 恵佑・向市 清司
 〃 開削施工の合理化を目指す頭部固定式二重土留め工法の施工事例井上 直史・渡邉 洋介
天野 栄二・内田 拓史
連載企画けんせつ小町便り 第70回大村さつき

〈編集趣旨〉
 最近の山留め・土留め特集号は,本設・仮設の兼用や大深度対応の山留め壁等新しいニーズや用途に対するものが中心で,切梁・腹起し等の支保工や山留め架構に関連した特集はあまり見当たらなかったと思います。支保工や山留め架構に関しても,既存地下解体を伴う地下工事や,山留め壁としての既存地下躯体の利活用,省力化・省人化を考慮したより合理的な架構の新しい提案が進んでいます。山留め・土留め関連の基準・指針類では,従来からの山留め壁と仮設切梁・腹起しを前提とした設計・施工法が中心に記載されていますが,実際の設計では既存構造体の解体等の従来と違う施工条件を考慮した計画が必要となる場合が増加していると考え,本特集を企画しました。
 本特集号では,既存地下解体を伴う山留め,既存地下躯体を山留め壁や腹起し代わりとした山留め計画や施工の合理化を狙いとした集中切梁や大火打ち梁の切梁計画等で,参考となる山留め計画をまとめて紹介します。

2021年10月号のアンケートはこちらから